クラウドPBX

社外、在宅、国外、どこにいてもPC/スマートフォンを内線化でき、会社の電話番号から発信できますので、電話番号が知られることはありません。 海外出張中でも、国際料金を気にせず電話ができます。台風や雪、インフルエンザの大流行などの非常事態でも、お客様とのパイプを維持できます。

= 既存のインフラを活かして、社内外の通信コスト削減を実現 =

クラウドPBXシステムは、PBXやビジネスホンを使用せず、クラウド上にあるIP電話サーバーによりPBX機能と内線機能を実現するサービスです。 PBXやビジネスホンをクラウド化することにより、設備・保守コストを削減。スマートフォンやパソコンなどインターネット環境さえあれば、様々なデバイスで、場所を選ばず無料で内線電話を利用できます。

通信設備保守コストの削減

PBXやビジネスホンのクラウド化により、設備や保守コストを削減。設置スペースが不要になりオフィススペースも有効活用できます。

お持ちのスマホを 内線化

IP-Phone、PC(ソフトフォン)、スマートフォンなどデバイスフリーで内線通話を利用でき、外出先からでも無料で内線通話ができます。

Web上で ラクラク設定

転送設定や代表グループなどの設定変更は、いつでもWebから簡単に実施、保守や管理業務を効率化できます。

携帯電話会社を 問いません。

携帯電話会社(キャリア)を問わず利用できるので、契約キャリアがバラバラな社員のスマホでも利用可能。BYOD※導入に最適です。



クラウドPBXサービスには、高機能HUD(Head Up Display=オールインワン受発信管理ツール)を標準装備。

HUDは、運用保守やメンテナンス性に配慮し た独自のハイブリッドホスト方式の電話ソリューションを提供するtrixboxProを ベースとしています。  trixboxPro は、24時間365日の監視と障害復旧体制、 “Anywhere Management™”と呼ばれるリモート管理機能、 ソフトウェアの自動アップデート、設定ファイルの自動バックアップなど、trixbox ProはオープンソースPBXの常識を根底から覆します。

導入/運用/管理がカンタン

インストールは非常に簡単です。インストール後は、直感的に操作できるGUIの管理者およびユーザー専用画面で、運用、設定、管理、 それに拡張機能 へのアクセスまで、インターネットにつながった環境であれば、いつでもどこからでも行うことができます。

豊富な稼働実績

trixbox Proは数千を数える世界中の中小企業への採用実績があるPBXをもとに開発された信頼できるPBXソリューションです。通信業界で高く評価されています。 受賞実績:プロダクトオブザイヤー賞(2006年通信ソ リューション部門)、エディターズチョイス賞(2005年Internet Telephony Magazine誌)、最優秀IP-PBX賞(Network Computing誌)、ほか

拡張機能も充実

trixbox Proは、オートアテンダント、Outlookとの統合、Eメールへの留守番電話転送、会議モード、CRMとの統合、詳細レポート、HUD、コールセン ター機能ほか、 数多く等の拡張機能があります。ロゴなどのインターフェースを会社独自のデザインに変更することもできます。

支店と一括管理

サーバー接続機能により、マウスをクリック(任意の四桁数字)するだけで支店に接続されるだけでなく、接続されたすべての支店を一つの画面上から 管理できます。使い易いユーザー画面やHUDの先進機能により、社員の作業効率もアップします。

障害を事前検知/24時間365日体制のリモート監視

お使いのシステムは常時監視・メンテナンスされます。様々な障害に対し、サポート契約 を締結いただいているお客様のシステムをリモートで監視し、 障害発生を事前に察知致します。 また、trixbox PROの監視システムは重大なエラーが発生すると、自動的にサーバーを再起動してサービスの復旧を試みます。

貴社ビジネスの発展にも対応

拠点あたり従業員2~500人の企業に合わせた動作確認済。 1拠点の電話交換機~複数の拠点を持つコールセンター、海外に支店を持つ多国籍型企業にも対応。

HUD Mobileとは、HUDの機能をスマートフォンで利用することを可能にしたAndroid/iPhone用のアプリです。

HUD MobileアプリをAndroid/iPhoneインストールした後は、世界中どこからでもHUDに ログインし、まるでまだオフィスにいるかのように自由なコミュニケーションが可能です。 HUDデスクトップの特徴や機能と同じものをモバイルで使用できるので、出先からでも、 必要時にすぐに対応できるコミュニケーション機能、チャット、在籍管理、 統合されたメッセージ機能により、従業員の生産性をフルに向上させられるでしょう。

▼特徴― ― ― ― ― ― ― ―

▽Wi-Fi、4G/3Gネットワークを使用した発信。
▽HUDが常にバックグラウンドで動作。着信やチャットの聞きもらしがありません。
▽誰が、いつ、 どれぐらいの長さ、 でメッセージを残したのか、ボイスメールを視覚的に確認。
▽Googleコンタクトとの統合による安心インスタントメッセージ。
▽どこからでも簡単に会議通話に参加できます。
▽通話を保留にしたり、それを自分や、他のオフィス電話機に自由に転送。
▽Toll Bypassを可能にするソフトフォン統合。 モニタリング、バージ、ささやき機能。まるでHUDデスクトップを使用しているかのように行えます。

国産のリアルタイム・モニタリングツールとして、お客様とのヒアリングを繰り返しながら、コールセンター用に開発したリアルタイム・モニタリングツールです。
稼働状況はリアルタイムに円グラフで色分け表示、オペレータごとのワーク状況(通話中、待機中、離席など)と経過時間も把握。また、キュー毎に、待ち平均時間、通話平均時間、応答率なども表示され、各項目をしきい値によって強調表示。コールセンターの健全な運営を妨げる要因をすばやくキャッチします。
一例として、左記のように、 (1)時間(10分単位)ごとで、 (2)指定した日付の、 (3)指定した拠点にいる個人、 についてのレポートを出力できます。

導入までに、どのくらいの時間がかかりますか。

構成内容や内線/ユーザー数、また回線により変わりますが、最短14営業日でシステム導入が可能です。 回線開通は、利用するキャリアによります。

最低利用期間はありますか。

3ヶ月よりご利用頂けます。それより短い期間ご利用になりたい場合には、別途ご相談ください。

スマートホンを内線化する場合、どのような設定をするのですか。

SIPに対応したソフトフォンアプリをインストールできれば使用可能です。

既存の電話番号を、そのまま利用できますか。

オフィス内に接続可能なゲートウェイを設置することにより、既存回線を使用可能です。導入検討時にその旨ご相談ください。

IP電話は音質が悪くありませんか。

大手銀行やインターネットショッピングのコールセンターでもIP-PBXが導入されており、お客様対応がされております。音質はインターネット回線にもよります。1同時通話当たり200kbpsが確保されていないと、音質が低下する場合があります。

セキュリティ対策は、どうなっていますか。

国内同士の通話については、基本システムの中で、万全に対策をしております。 海外との通話では、別途設定をすることで安心してご利用頂けます。海外通話を利用する可能性がある場合は、予め設定しておくことをお勧めします。