月刊 CENTURY ―センチュリー― 2015年10月号に掲載されました。

株式会社iDENサービス(本社 福島県いわき市好間工業団地1-16 代表 岩本和裕)は、月刊 CENTURY ―センチュリー―10月号(2015年10月1日発売)から取材を受け、掲載されました。

●掲載誌
月刊 CENTURY ―センチュリー―10月号

●発売日
2015年10月1日

●発行元
現代画報社(国際通信社グループ)

●発売
星雲社

下記に対談インタビュー記事を抜粋し、掲載いたします。
——————————–
エンドユーザーに役立つサービスを格安で提供したい

――――――――――『iDENサービス』さんは今年の2月に設立したと伺って参りました。こちらでは、具体的にどのようなお仕事をされているのですか。
主にコールセンターとしてEC事業者向けの受注代行サービスに力を入れています。インターネットで注文されたお客様の窓口として、代行で電話対応をするのが当社の仕事ですね。今はインターネットで買い物するのが当たり前の時代ですが、そのサイトに、困った時の問合せ電話番号が載っているだけで信頼度が変わり、売り上げも変わってくるのです。当社は、インターネットの時代にも、そういったアナログのサービス、人の存在が感じられる、「安心」をお届けするサービスを大切にしているんですよ。

――――――――――今の時代こそ、そのようなサービスは重要ですね。他に、どのようなサービスがありますか。
インターネット環境を利用して、お持ちのスマホやPCで、社外、在宅、国外、どこにいても無料で内線通話ができるクラウドPBXサービスを手掛けています。また、外線の場合は会社の発信番号でかけることができるので、世界中どこでもオフィスになるイメージでしょうか。当社はこれを1ライセンス月8,000円~という格安の値段で提供できるので、このサービスを導入していただければ、大幅なコストダウンが望めます。コールセンター業務、インフラのご相談は是非とも当社へご連絡をお待ちしております。

――――――――――これからの夢はありますか。
コールセンターと言ったら当社の名前が出るような、体力のある会社にしたいですね。すべてのお客様に安心を届けられるよう、頑張ります。

20151008095848

20151008094418

未分類カテゴリーの記事